家族みんなで飲みやすいりんご酢とは

 

りんご酢は醸造酢に分類される果実酢のひとつです。りんごの甘味や爽やかな香りがとても飲みやすく、ジュース感覚で摂取することが出来るお酢。

 

とってもフルーティーな味わいが魅力で、色々な食材と合わせやすく便利です。お酢嫌いの子供にもぴったり。そんな飲みやすいりんご酢とはどのようなお酢なのか見ていきましょう。

 

りんご酢とは・りんご酢の特徴

 

りんご酢はりんごを原料にして作られたお酢のこと。日本だけではなく海外でも幅広く活用されており、APPLE CIDER VINEGER(アップルサイダービネガー)と呼ばれています。

 

りんごを使用しているだけあって、りんごのフルーティーな香りが特徴のお酢。りんご酢は醸造酢に属する果実酢の一種です。

果実酢・・・醸造酢のうち、原材料として1種又は2種以上の果実を使用したもの(穀類及び果実以外の農産物並びにはちみつを使用していないものに限る。)
その使用総量が醸造酢1Lにつき果実の搾汁として300g以上であるもの

 

果実酢のなかのりんご酢としての定義はこちら。

りんご酢・・・ 果実酢のうち、りんごの搾汁の使用量が果実酢1Lにつき300g以上のもの

 

りんご酢にはお酢の健康効果に加えりんごの健康効果と甘味がプラスされることによって、とても飲みやすいお酢になりました。りんご酢にはお酢の健康成分であるクエン酸がとても豊富で、なおかつその他の有機酸であるリンゴ酸酢酸コハク酸なども多く含まれています。

 

ですが、アミノ酸の含有量はあまり多くありません。りんご酢は果実酢であるため、アミノ酸が多く含まれる穀物を使用していないから。それはリンゴの酢のひとつの特徴のひとつだと言えるでしょう。

 

その代わり、りんごに含まれる健康成分がたっぷりと含まれてます。その昔から1日1個のりんごで医者いらずと言われたほど、りんごの健康パワーは確かなもの。そんなりんごの恩恵を余すことなく受けたものがこのりんご酢なのです。

 

  • 手に入れやすさ★★★★★
  • 低価格★★★★☆
  • 飲みやすさ(酸味)★★★★☆
  • 味・・・フルーティーな味わい
  • おすすめの摂り方・・・サワードリンクやスイーツ

 

りんご酢の効果や働き

 

りんご酢にはさまざまな健康効果に加え、美肌効果があると言われています。

疲労回復効果・美肌効果・腸内環境改善効果・ダイエット効果・むくみ解消効果

 

りんご酢にはアミノ酸はあまり多く含まれていないと言われていますが、クエン酸やリンゴ酸、コハク酸などの有機酸が豊富です。これらの有機酸は疲労物質である乳酸を分解し、体外へ排出する働きがあると言われています。

 

またりんご酢の原料であるりんごには、ポリフェノールが豊富に含まれています。りんごに含まれるポリフェノールの多くはリンゴポリフェノールと呼ばれ、りんごの皮の部分に多く含まれています。

 

ポリフェノールは大変抗酸化作用の強い成分で、アンチエイジング効果に長けています。細胞の生まれ変わりを助け、肌の奥底に潜んだシミの原因メラニンを追いだす役目を担っています。そのためシミそばかす予防や美白効果も。

 

またポリフェノールは脂肪分解酵素の分泌を抑える働きも持っています。食事による脂肪が小腸から吸収さえるのを防ぐため、ダイエットにも効果的な成分です。

 

そしてりんご酢に含まれるペクチンと言われる成分、この成分が腸内環境を整え、デトックス効果を発揮すると言われています。りんご酢にはカリウムも多く含まれています。カリウムは余分な水分を排出する働きを持っていますので、むくみ防止効果も期待できます。

 

どんな人におすすめ?

 

りんご酢の特徴のひとつはその飲みやすさです。酸味はありますがりんごの爽やかな香りとフルーティーな味わいは、ドリンクにも料理にも使いやすいお酢です。そのため、お酢生活を始めてみたいお酢初心者や、お酢が苦手な人、子供など家族みんなで楽しむことが出来ます。

 

りんご

 

また美肌効果やダイエット効果に優れたお酢でもあるため、美に興味がある女性にもおすすめ。りんごポリフェノールは強力な抗酸化作用を持った成分であり、健康効果だけでなく美肌効果にも優れています。

 

また脂肪の吸収を阻止するため、ダイエットにも効果的。りんご酢は飲みやすいお酢でありながら、さまざまな健康効果と美容効果を持ったお酢であることが分かります。

 

相性の良い食品や成分

 

りんご酢はその飲みやすさから、さまざまな食品と合わせやすいお酢だと言えるでしょう。りんご酢の原料であるりんごは強い抗酸化作用を持っていますが、さらにその抗酸化作用を強力に、そして酸化の可能性を防ぐために、りんごと同じ抗酸化作用の強い成分を持っている食材を選びましょう。

 

おすすめはレモンです。レモンには豊富なビタミンCがたっぷりと含まれています。
ビタミンCはご存じの通り、非常に抗酸化作用の強い成分。そしその爽やかな酸味がりんご酢とピッタリです。

 

レモン

 

りんご酢のサワードリンクにレモン汁をプラスして、すっきりとした飲み心地を楽しみましょう。りんご酢のレモンの組み合わせが少し酸味が強過ぎて苦手だという人は、砂糖やオリゴ糖などで甘味をプラスすると飲みやすくなります。

 

オリゴ糖は腸内で善玉菌のえさになり、善玉菌をさらに増やす働きのある糖類。りんご酢にも腸内環境を整える働きがありますが、オリゴ糖をプラスすることで、腸内環境を整える効果もさらにアップさせることが出来ます。

 

サワードリンクを作る際、牛乳や豆乳で割ると分離が起こりヨーグルトのように固まります。成分には全く問題ありませんが、気になる場合は避けた方が良いでしょう。


このページの先頭へ戻る